柿はそのまま食べるだけじゃない!甘くない柿から完熟し過ぎた柿でも美味しく大変身させる簡単レシピまとめ

秋といえば柿の時期ですが、実家やご近所さんから大量に貰って消費に困ったり、スーパーで甘柿と書いてあったのに食べてみたら甘くなく美味しくない柿だったら尚の事悩みますよね。

到底食後のデザートに食べる気分にもなれず、どうやって消費しようかと迷ってるうちに腐らせてしまって結局捨てるハメに・・・なんてもったいないですよね(>_<)

「柿が赤くなると医者が青くなる」 という言葉があるくらい柿には栄養がいっぱいつまっているという事はあなたも聞いたことがあるかもしれませんね。ですので肌寒くなる秋から冬にかけて体調を崩しやすく風邪の流行るこの時期にはうってつけの食材だというのはもちろんのこと、美肌効果老化の予防など女性に嬉しい栄養がたっぷり含まれているのが柿なのです。

柿に含まれている成分で特に豊富なのはビタミンCです。柿をまるまる1つ食べれば、1日に必要なビタミンCの量を補うことができるといわれています。ビタミンCには強力な抗酸化作用があり、さまざまな活性酸素を除去して体が酸化するのを防ぎます。これによって、病気や老化、肌のトラブルが予防されます。また、β-カロテンも豊富に含まれていて、ビタミンCとの相乗効果で、ウイルスなどに対する体の抵抗力を高めて病気の回復を早めます。粘膜を強くして、肌あれを防いだり、風邪の予防はもちろんガンの予防にも効果的です。

柿 | 効果アップの食材食べ合わせ より

寒い時期でも元気で綺麗でキラキラしている女性でいられたら、なんだか素敵ですよね♪

 

そんな素敵な秋の味覚の柿ですが、ただ切り分けて食べるのではなく、普段の食事と並べられるおかずになったり、ひと手間で美味しいスイーツにすることもできるのですよ!

クックパッド等のレシピサイトを参考に実際に私しろが作って食べてみた中から本当に美味しかった柿と食材の組み合わせ別にレシピをご紹介と、併せて実際に私が考えたレシピも紹介させていただきます。

どれも「やってみよう!」と思い立ったらすぐにできる様な気軽なレシピを厳選して集めましたので手の込み過ぎたお料理はちょっとメンドクサイなって方も必見ですよ(^-^)

お酒やワインのおつまみにも最高の組み合わせ【柿×生ハム】

 

柿と生ハムの簡単オードブル byグルヤマさん
柿と生ハムの簡単オードブル●材料(2人分)
柿 1/2個
生ハム 5~6枚
バルサミコ酢 大さじ1
粉チーズ 5~6ふり
黒こしょう 2~3ふり
オリーブオイル 小さじ1

 

柿と生ハム・・・?って、食べた事のない方には相性悪そうに見えるかもしれませんが、「甘い×しょっぱい=美味しい」の方程式がこの二つにもばっちりハマるのです(*^-^*)

柿のみずみずしさと甘み、そして生ハムのしょっぱさとコクのある味わいは全く喧嘩しません。むしろお互いが甘みとしょっぱさを引き立て合って相性ばっちりの美味しさなのですよ~

さらにこの2つの組み合わせに水菜カイワレを加えたレシピは、さっぱり感が加わってとっても美味しいサラダになりました!

先ほど柿にはβカロテンが豊富と説明しましたが水菜とカイワレにもβカロテンが沢山含まれているので更に美容効果を高めることもできます♪

 

みず菜+柿+生ハムのサラダ byアルプスの乙女さん
みず菜+柿+生ハムのサラダ●材料(2人分)
みず菜 1株
柿 1/2個
生ハム 40g位
*オリーブオイル 大匙1と1/2
*酢 小匙1
*粒胡椒 少々

 

 

柿とカイワレ生ハムサラダ byクックFVM4W6☆さん
柿とカイワレ生ハムサラダ●材料 (2人分)
柿 1個
カイワレ 1パック
生ハム 50g
オリーブオイル  少々
ブラックペッパー 少々

 

実は柿自体がお酒のおつまみにとても適しているという事をご存知でしょうか?というのは、柿に含まれる成分の中にはアルコールの分解を促したり吸収を抑えてくれるなどの効果があるものが豊富に含まれており、二日酔いに良く効くという嬉しい効果があるのです♪ですからお酒を良く飲む方はもちろん、お酒があまり得意じゃないけど付き合いで飲まなければならない方にとっても、大変心強い存在なのです。

柿は飲酒する人の強い味方で、タンニンのほかにデヒドロゲナーゼというアルコール分解酵素、肝臓の機能を高めるアミノ酸のシスチン、利尿効果があるカリウムが多く、相乗的に肝臓の負担を減らしくれます。また、水溶性植物繊維のペクチンがアルコールの吸収を抑制する働きがあります。柿はできれば飲酒前や、飲酒の最中に食べたいものですが、二日酔いになった後でも効果があります。前述の効用のほかに、果糖やブドウ糖が低血糖を解消し、脱力症状を緩和してくれます。

柿は飲酒の前に 【食の効能・効用 豆知識】より

 

放置して柔らかくなり過ぎた柿も心配なし【柿×クリームチーズ】

 

柿&クリームチーズのディップ** by*megmako*さん
柿&クリームチーズのディップ**●材料(1人分)
熟した柿 小さくカット半個分
クリームチーズ 大さじ1程
森永のおいしい低脂肪牛乳 大さじ1程
黒糖 少々
*今回イングリッシュマフィン 1個

 

この味は一言でいうと犯罪です。めちゃくちゃ美味しくて止まらなくなってしまいますよ(>_<)笑

すっかり食べるのを忘れて気づいたら指で軽く押すだけでへこむ程熟れてしまった柿の救世主的レシピと言えます。熟れた柿って天然のジャムの様な感じになるんですよね。その熟れた柿ジャムとクリームチーズの組み合わせ・・・最高です。もちろんそこまで熟れすぎてなくても十分美味しく食べられるレシピです。でもスプーンで簡単に崩れる位の柔らかさの方が調理もしやすいかな?

個人的には熟れて十分甘い柿なら黒糖は抜いて代わりにブラックペッパーをかけたら大人の味になってまた美味しかったです(^-^)

パンに乗せるのはもちろん、クラッカーに乗せれば見た目も可愛いおつまみに変身してテーブルが華やぎます♪

それにしても、柿とクリームチーズってこんなに合うんだなぁってびっくりしました。また食べたいな~

和食のテーブルにぴったりな【柿×カブ】

 

かぶと柿の浅漬 byくいしんぼmoguさん
かぶと柿の浅漬け●材料
かぶ 1束
柿 1個
塩 小さじ1と1/2
お酢カップ 1/4

 

 

ここまでどちらかというよ洋食ヨリなレシピのご紹介でしたので、お次は和食好きな家族にも喜ばれそうな柿とカブの浅漬けです。お塩のしょっぱさとお酢のすっぱさが柿に良く合ってパクパク食べてしまいます。

それにオレンジと白の組み合わせが綺麗で、中々彩り鮮やかにしづらい和食のテーブルもパッと華やかになります♪

私も柿の時期になると必ず作るお気に入りのレシピです。

粒マスタードで大人の味に大変身【柿×もやし】

 

10分完成♪もやしと柿のマリネ風サラダ bysiro*
●材料 (4人分)
もやし 1袋(200g)
柿 1個~2個(約160g、大き目なら1個小さ目なら2個くらいがちょうどいいです。)
*お酢 大さじ1
*レモン果汁 大さじ½
*オリーブオイル 大さじ1
*はちみつ 大さじ1
*粒マスタード 大さじ1
塩・コショウ(ハーブ入りソルトと黒コショウだともっと美味しいです♪) 少々

 

こちらは私の投稿したレシピになりますm(__)m

シャキシャキ感のあるもやしとまだ熟れ過ぎていないシャキシャキ感のある柿が息ぴったりな組み合わせでした。はちみつを入れるのでまだ甘みが少なくて多少硬い食感の柿でも活躍できるレシピです。

お酢とレモン果汁、そして粒マスタードを加えさっぱりした味わいにはちみつのまろやかさをプラスして、マリネ風のちょっとお洒落で美味しいサラダに早変わりします。

私は辛味よりも酸味の強いマイユの粒マスタードを使用しております。

材料二つだけで美味しいプリンになる!不思議スイーツ【柿×牛乳】

 

材料2つ♪ゼラチンいらず!柿ミルクプリン byAKARU☆さん
材料2つ♪ゼラチンいらず!柿ミルクプリン

●材料 (4人分)
熟した柿200g
牛乳50cc

 

 

 

 

 

なんと柿と牛乳のたった二つだけでぷるぷるのプリンができるんです!

ただし柿は完全に完熟しきったジュクジュクの柿を使うこと。それは柿などの果物に含まれるペクチンと呼ばれる食物繊維の一種の成分が関係しています。

もう少し詳しく知りたい方の為に少し掘り下げて説明しますが知らなくてもレシピ通りに行えば作れるので下記の赤枠は読み飛ばしても構いません。

柿には水溶性と不溶性の2種類のペクチンが含まれていて、まだ若いうちの柿には不溶性のペクチンの割合の方が多いのですが、完熟が進むにつれて水溶性のペクチンの比率が多くなっていき、実も柔らかくなっていきます。その水溶性のペクチンと牛乳のカルシウムが結びつくことによって再度固まる性質があるので、プリンにするには柿をしっかり熟して水溶性ペクチンの割合を増やす必要があるということだったのです。このペクチンとカルシウムの結びつきのおかげで、ゼラチンも卵もいらないし加熱も必要なしで固まるんですね~。

 

ということで牛乳の代わりにどうしても豆乳を使いたい場合は混ぜただけでは固まらないのでゼラチンを使う必要があります。ご注意ください。

私はこのレシピに2度挑戦したのですが、1度目はまだ包丁でさくさく切れる位のほどほどに熟した柿を使用した所為か、プリンみたいにしっかりとは固まらずフルーチェのようになってしまいました。(それはそれで美味しかったですが)

その後柿の固まる性質について調べて熟し加減が足りなかったことに気づき、2度目はもうそのままスプーンですくって食べれるくらいのぐずぐずにまで熟させた柿でチャレンジした所、しっかりプリンになりました!その時は冷蔵庫から出した際に「本当にぷるぷるのプリンだ~!」って感動しました(笑)

牛乳と柿のみの素朴な味がまた美味しいんですよね~とっても好きな味です。ヨーグルトを混ぜてみたり、バニラエッセンスを振ったらまた美味しくなりそう(*^^*)柿と乳製品の組み合わせの美味しさにすっかりはまっちゃいました(笑)

なによりただ混ぜて冷やすだけというフルーチェ並の手軽さですが、実はフルーチェも全く同じ原理で固まっているんだそうですよ。だからフルーチェの箱の注意書きには豆乳では固まらないと記載されています。

お豆腐でダイエット中にも食べられるやみつきムースが完成【柿×豆腐】

 

超ヘルシースイーツ*柿とお豆腐のムース* bysiro*
●材料 (3人分)
絹ごし豆腐(水切り不要) 1丁(150g)
柿 大き目1個(約180g)
クリームチーズ (乳製品NGの方は抜いてしまってもOKです♪)20g
ゼラチン 5g
沸騰させたお湯 50cc
はちみつ 甘味調節にお好みで。

 

こちらも私が投稿したレシピになります。お豆腐で作れるヘルシーだけどしっかり美味しい柿のムースです。熟していない柿や、甘みが少なく多少渋く感じる柿でも美味しく食べることが出来るレシピです。

クリームチーズはコク出しと柿の渋さが強い場合の軽減に使用していますが、柿がそこそこ甘ければクリームチーズを抜いてしまっても美味しく作れますよ♪

おわりに

以上が私が実際に作ってみて美味しかった6種類の組み合わせと、手軽に作れる8品のレシピをご紹介させていただきました。

材料もお家に常備してありそうだったり、スーパーですぐに手に入るものばかりなので、思い立ったらすぐに作れるレシピばかりだと思います。

今まで柿は切って食べるだけだった方も、是非挑戦してみて柿の万能さと美味しさを楽しんでいただけたら幸いです♪